teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:24/1997 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

真似っ子饅頭豆屋の小僧

 投稿者:問わず語り  投稿日:2018年12月19日(水)18時46分44秒
  通報 返信・引用
  >2018年映画トップ10 ノミネート作
オイラも~!♪d(⌒〇⌒)b♪

某所ブログでレビュった◎以上をピックアップ。

『ギフテッド』…◎
女の子が、子猫を見てるような可愛らしさでも~。

『デトロイト』…◎
どんなホラー映画より怖い実話で、
しかも現在進行形って、何て国だよ、彼の国は。

『女神の見えざる手』…☆!
メリケン政治最大の泣き所を、
実に皮肉な手法でエンタメしてみせる、
イギリス映画の意地悪さたるや。

『ペンタゴン・ペーパーズ』…☆!
名匠が、暇つぶしの小手先で作った映画の方が、
本気の超大作より面白いって、どゆコト?

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』…◎
「斜め上行く大ヒット!」ってキャッチコピーが
まさにドンピシャ。意外性では『カメ止め』に比肩。

『レッド・スパロー』…◎
地味で、渋い中にも、しっかりエンタメしてて
J・ローレンスのムチムチ・オッパイもまた。

『アイ・トーニャ』…◎
マーゴット・ロビーのベスト・アクト!
メリケン社会の底辺を描く社会派とも取れる。
ギフテッドの可愛い子猫ちゃんが、
情け容赦もなく、蹴飛ばされると言うショックも。

『アイ・イン・ザ・スカイ』…◎
どう決着付けるか?がポイントでしたが、
毒のある感じがなかなか。

『カメラを止めるな!』…◎
これは、映画体験というお祭り。
劇場一体でこそ楽しめる、
この夏1番のイベントでした。

『ボヘミアン・ラプソディ』…◎
実在の人物との異差はともかく、
私的に不遇だった芸術家の生涯を描いた傑作でせう。
…同性愛者の公民権も確立すべきよ、やっぱさ~。

『サーチ』…◎
表現方法の斬新さだけでなく、
物語の作りも実に巧みな秀作サスペンス・ミステリー
アジア系が出ずっぱりなハリウッド映画って意味でも好き。

>おそらく今年最後の観劇になるだろう2作
今週のデイオフに見に行く予定。

『シュガー・ラッシュ・オンライン』…?
ゲーム・オマージュてんこ盛りだった前作に続き、
ディズニーピクサーが、どう仕上げて来るか?

『アリー/スター誕生』…?
ワシっ鼻姉さんのは見たハズだけど、
さっぱり憶えてないので、事実上、ほぼ初見。
ガガ女史の、ハリウッドナンバー熱唱っぷりに
感動したクチなので、大いに期待してるトコロ。
https://www.youtube.com/watch?v=JxcFcKvjZCk

…果たして、ブラッドリー・クーパーは、
第二のクリント・イーストウッドに成れるのだらうか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:24/1997 《前のページ | 次のページ》
/1997