投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ピストンのサビ

 投稿者:かわぐち  投稿日:2018年 1月16日(火)23時19分22秒
返信・引用
  ブレーキキャリパーのピストンは、条件が厳しい中、対応が難しいと思います。
ノーガードでは冬の塩害、夏場は雨が多くて濡れ濡れとか。錆びても何の不思議もありませんよね。
 

Re: コック

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2018年 1月16日(火)18時06分20秒
返信・引用
  > No.6042[元記事へ]

テリーさんへのお返事です。

はい。どちらも取り付けボルト穴のピッチは共通です。
今まで色々な車種のコックを見てきた印象としては、ボルト2本留めのコックを採用している国産車の半数以上がこのピッチのように感じます。

> TWのコックもガンマ のコックも取り付けボルトのピッチはXVと同じなのでしょうか?もしご存知でしたら、教えて頂ければ幸いです。
>

https://bike-junkbox.com/

 

Re: コックの取り付け完了

 投稿者:COOL7  投稿日:2018年 1月16日(火)17時16分22秒
返信・引用
  > No.6043[元記事へ]

ダイヤフラムだけカワサキでとれたような?

http://tabitan.sakura.ne.jp/index.html

 

コックの取り付け完了

 投稿者:やすメール  投稿日:2018年 1月16日(火)14時28分2秒
返信・引用
  元旦に愛鷹さんとツーリングしてからガソリン滲みで乗ってなかった私のXVですが本日ようやくコックの交換をしました。ツーリング後にガソリンを満タンにした自分を恨んでるヤスです。
皆さんのお話を読んでみて色々と勉強になりました。
コックの寿命の話ですが、私のXVは前オーナーが走行5000キロちょっとの放置車両を貰ってきて直したものでコックの交換もその時にしてます。
今40500キロなので35000キロ程使った事になります。ちなみに23年7月に車検を通してるようですので6年半ぐらい使ってたんですねぇ
…正直長いのか短いのかわかりません。

>イナバさん
色々なコックが流用できるんだなぁ…
ん?ガンマ?と思い、昔GSXR250RのコックとバンバンとZ400FXのコックのネジピッチが一緒だったの発見したのを思い出してお店にあるFXのコックを見ましたら、XVと一緒でした笑

>Sさん
はじめまして。プレートを逆さまにする発想はありませんでした!他車種で同じ事ができれば負圧のいらないCRやFCRのキャブでマネするかもしれません。

>谷さん
1つ7000円するヤマハの純正コックを買った私の悲しみたるや…
次は私もTWのコックにするかもです。

>かわぐちさん
ピストンシールキットの中に透明なグリースが入ってましたがピストン表面に塗布するだけにしては多かったのでダストシール内にも残りを塗布しました。
Cリングで止まってるので漏れる事はありませんがピストンのサビ防止になると良いなと思っております。

ヤスでした。
 

Re: コック

 投稿者:テリー  投稿日:2018年 1月16日(火)12時38分49秒
返信・引用
  >S様
貴重な情報ありがとうございます。
次に調子悪くなったら試して見たいと思います。

>JB店長様
ダイヤフラムの互換情報や他社コックの情報など、大変参考になりました。ありがとうございます。
TWのコックもガンマ のコックも取り付けボルトのピッチはXVと同じなのでしょうか?もしご存知でしたら、教えて頂ければ幸いです。
 

Re: コック

 投稿者:S  投稿日:2018年 1月15日(月)17時06分26秒
返信・引用
  > No.6037[元記事へ]

谷さんへのお返事です。

ネジ緩めて締めるだけ、左右で一分掛かりません。

あとは負圧ホースを殺すだけです^^
 

Re: コック

 投稿者:S  投稿日:2018年 1月15日(月)17時00分39秒
返信・引用
  > No.6036[元記事へ]

イナバ(JB店長)さんへのお返事です。

色々とコックを探したのですが、やはりホースの取り出し位置が・・・

バラして唸っていたら気が付きました(笑
 

キャリパーリペアパーツ

 投稿者:かわぐち  投稿日:2018年 1月15日(月)12時39分33秒
返信・引用
  >やすさん
やっぱりいいお値段感強いですよね。これば自分の経験だけですが、シールはダストシールも含めて、掃除、フルード交換しながら使えば相当長寿です。他方で、ピストンが錆びやすいと思います。スライドピンの方は大丈夫なのに残念!
>谷さん 、Sさん
Sさん初めまして。
プロ仕様ですね。昔はアタリ前だったということですが、私はダメダメで、手動仕様にせざるを得なかったSRXで何度かクランクケースガソリンびたしになってしました。
>神保さん
探検いいですね。暖まりそうです。
 

キャリパーOH

 投稿者:やすメール  投稿日:2018年 1月15日(月)02時44分9秒
返信・引用
  皆さんコックの話題で盛り上がってますね…
私は注文したコックは届いてるのにまだ着けていない有様です。寒くて。ヤスです。
明日!明日こそは!!

今日はXVのキャリパーをOHしました。※蛭海さんの
なにげにヤマハの古いキャリパーは初なので楽しんで作業できました。
普段よくやるKHやZ系のキャリパーやCBと比べても分解が簡単で造りもシンプルですね。
でも部品構成これだけのキャリパーシールキットが片方3300円は無いなっ!   って思ったヤスでした!!
 

Re: コック

 投稿者:  投稿日:2018年 1月14日(日)21時50分29秒
返信・引用
  > No.6035[元記事へ]

>店長さん

調べたらモノタロウでも買えるのでTW200のコックを注文しました。

>Sさん

はじめまして。
なるほど!目からウロコですね。
TWのコックを注文してしまいましたが、その前にやってみます。
ご教示ありがとうございました。
 

Re: コック

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2018年 1月14日(日)12時05分12秒
返信・引用
  > No.6035[元記事へ]

Sさんへのお返事です。

はじめまして。
私も以前に他の車種で同じ事を考えた時に、ひっくり返すとレバーがタンクに干渉する為に断念したのを思い出しました。
XVの場合はレバーとタンクが干渉しないから可能なんですね。
素晴らしいです!


> はじめまして。
> XVのお漏らしコックですが、プレートをひっくり返すだけで落下式に出来ます。
>
> オン・リザーブは変わらず、PRIがオフになります。
>
> レバーの動きが上下逆さになるので違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れますよ。

https://bike-junkbox.com/

 

コック

 投稿者:S  投稿日:2018年 1月14日(日)11時33分40秒
返信・引用
  はじめまして。
XVのお漏らしコックですが、プレートをひっくり返すだけで落下式に出来ます。

オン・リザーブは変わらず、PRIがオフになります。

レバーの動きが上下逆さになるので違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れますよ。
 

メイトで探検ツー

 投稿者:神保メール  投稿日:2018年 1月13日(土)20時59分49秒
返信・引用
  今日は京都の裏山の更に奥の獣道?を走破すべく行ったけど・・・ダメでした。

国道423の亀岡に抜ける峠のヘアピンカーブの横に怪しげな道らしき箇所が在り、前々から気になってました。意を決して挑むが、ジムニーでも厳しい様な感じでともかく凸凹で石だらけで一部がれきの様な物も在り、適当に産廃でも廃棄した様な感じも在ります。こんなところはやっぱり14インチじゃなく17インチが良いですね。あちこち擦ってました。アンダーガードが欲しい位です。

道としての機能は随分昔に終わった様で車で通れる様な状態じゃ在りません。途中がけ崩れで、道幅が1m位しかない。しかもそこから先は段差と轍でノーマルメイトではレッグシールドやらステップやら擦って、これ以上は進めません。単独では無理は禁物、勇気を持って撤退しました。と言いても、実はUターンがまた大変でした。

本格的な探検散歩でしたが、やっぱり17インチが良いですね。レッグシールドは出来れば外したくない。たぶんカブのホイールが使えると思うけど、それに合わせてスプロケのギア比やら、ブレーキ廻りやらいろいろと現物合わせが必要でしょうから、大阪では出来ない作業ですね。リアサスだけ少し長いのに変えてみようかな。
 

コックのマニュアル化

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2018年 1月13日(土)11時29分51秒
返信・引用
  谷さんへのお返事です。

XVのコック取り付け寸法は一番メジャーなサイズなので取り付け可能なマニュアルコックは沢山ありますが、コックのツマミを正面から見た時にガソリンホースが左側に出るタイプは少数派なんですよね。
ホースのサイズや向きを優先した場合、私が今まで見た中ではスズキのガンマ系のコックが一番理想的だと思います。
https://blogs.yahoo.co.jp/xj750e2/9218739.html
ただ、このコックってツマミが小さくて回し難いので個人的にはあまり好きではないです。

ホースのサイズや向きを度外視すれば、ヤマハの【23F-24500-01】という品番のコックがメーカー希望価格1,780円(税別)でとてもリーズナブルです。
(TW200等に使われています)


> XVのコックの負圧をコロして、PRIをON、ONをOFFにして使おうかとも思いますが、
> RESがないのは心もとないし、ON/OFF/RESのモノが欲しいです。
> 良い作戦はありませんかね?

https://bike-junkbox.com/

 

Re: 良さそうな物を見つけました

 投稿者:  投稿日:2018年 1月12日(金)23時16分49秒
返信・引用
  > No.6031[元記事へ]

さすが店長さんですね。
こんなモノがあるとは初めて知りました。

私はエンジンを停める度にコックをOFFにすることが苦にならないというか、
習慣になっているので、あまり負圧コックは必要ではありません。
普通のコックだと家に着く少し前にOFFにしてキャブのガソリンを少しでも減らせるので
しょっちゅう乗らないバイクには良い気がします。
気持ちの問題でしょうけど。

XVのコックの負圧をコロして、PRIをON、ONをOFFにして使おうかとも思いますが、
RESがないのは心もとないし、ON/OFF/RESのモノが欲しいです。
良い作戦はありませんかね?
 

良さそうな物を見つけました

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2018年 1月11日(木)17時53分52秒
返信・引用
  コックのダイアフラムの件を気にしながら仕事をしていたら、ある物が目に留まりました。
スズキ チョイノリの負圧コックのバキュームホースに組み込まれている物で、以前は全く気に留めなかったのですが件の話題の後なので俄然興味が湧いてきて調べてみました。
どうやら、キックスターターを勢い良く踏み込めない女性や年配の方を想定して、一度発生した負圧をゆっくりとリリースする事により何回もキックしなくてもタンクからキャブに充分なガソリンが流れる様にしているらしいです。
電気回路でいうとコンデンサーのような働きですね。
もしもXVのダイアフラムが吸気の激しい脈動により破損しやすいのだとしたら、コレを入れる事によってエンジンがかかっている間は開きっぱなしになってダメージが軽減できるかもしれません。

https://bike-junkbox.com/

 

弾けてはりますね !

 投稿者:かわぐち  投稿日:2018年 1月11日(木)12時19分27秒
返信・引用
    eiich i先輩のお若い姿、バブル前夜の勢いみなぎってます。日本世界一って言ってたのもこの頃かと。パンタも含めていいバイクに乗っておられたのですね。
セイバーは、下道も含めて道路ネットワークが良くなった今日の方が本領発揮かもと思います。
 

セイバー

 投稿者:eiichivrメール  投稿日:2018年 1月11日(木)01時53分2秒
返信・引用
  おおお、下のほうでセイバーの話が出てる。
ドカのパンタ600から乗り換えたのが出たばかりのセイバーでしたよ~。パンタは順法精神に添えない領域を欲しがるシャシでしたので(笑)。モータかよ!って感じのV4でしたよね。ビンテージとして残ってるのはどうなんでしょ?当時から思ってたんですが、フル液晶パネルなメータは数十年スパンだと大変だなって。36年も前になるんですねー。このタンクバッグは今でも持ってます。中には当時のレシートとか観光案内とか入ってました。

http://blogs.yahoo.co.jp/eiichivr

 

Re: コックのダイアフラム

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2018年 1月 9日(火)11時52分12秒
返信・引用
  > No.6027[元記事へ]

eiichivrさんへのお返事です。

そうそう、私がイメージしていたのは丁度こんな感じのチャンバーです。
使い古しの燃料フィルターの中身を除去して作れるかなぁなんて考えていたんですが、世の中には色んな物が出回っていますねぇ。
趣味が多いとアイデアの引き出しも増えてイイですね。

> 2stラジコンのレーシングエンジンなんぞは、排気チャンバーからタンクへ細いホースで接続し、タンク内の内圧を一定にします。
> http://www.osspeed.com/jpn/R2103/parts.pdf
> プレッシャーチャンバーの中のフィルターみたいなのがそれで、丁度3ミリシリコンホースが刺さる大きさです。ブローバイの内圧アイテムみたいなもんですね。流用も可能かと。

https://bike-junkbox.com/

 

Re: コックのダイアフラム

 投稿者:eiichivrメール  投稿日:2018年 1月 9日(火)01時34分16秒
返信・引用
  > No.6024[元記事へ]

かわぐちさん、皆様。明けましておめでとうございます。
遅いわ!誰だ?!!ってのは無しでぇ~。急性食道炎で年越したeiichiでございます。
うちのデッカイXVは車検切れでございます。気力の減衰から、HDショベルも年末に処分してしまいました(アメ車は重い!)

イナバ(JB店長)さんへのお返事です。

> バキュームホースの中間にオリフィスを入れてみるとか、脈動を吸収するためのチャンバーを設ける等の対策をするとダイアフラムが延命できないものでしょうかね・・・

2stラジコンのレーシングエンジンなんぞは、排気チャンバーからタンクへ細いホースで接続し、タンク内の内圧を一定にします。
http://www.osspeed.com/jpn/R2103/parts.pdf
プレッシャーチャンバーの中のフィルターみたいなのがそれで、丁度3ミリシリコンホースが刺さる大きさです。ブローバイの内圧アイテムみたいなもんですね。流用も可能かと。
そもそも、バキュームコックなんてのは転倒時・事故時での安全、燃料漏れを想定してのものですが、破れればエンジンが吸いまくるという”欠陥設計”だと思っています。笑
じゃぁ電磁ポンプは?って事になるのですが、モーターや電磁ものは必ず壊れるからなー。
内燃機関も、もっとすることがあるだろうに。。。最近はEV全盛でーー ぁぁやだやだ。

http://blogs.yahoo.co.jp/eiichivr

 

ダイヤフラムの寿命

 投稿者:かわぐち  投稿日:2018年 1月 8日(月)15時07分5秒
返信・引用 編集済
  >イナバ先生
 さすが! プロの視点ですね!
 私もなんでこんなにダメになるんだろうねと思いながら、店長さんのおかげでリーズナブルに解決できるので、スペアパーツを常備しておけば解決できるのでダメになるたびにさっさと交換していました。一度、左右同時にダメになったので、スペアはいつも2個用意しています。
 ご考案のように、例えば、負圧ホースを柔らかくて長いのにしたら、ダイヤフラムにかかる力は小さくなるカモですね。
 疑問を持つことが大事と改めて思いました。
 

ビーノのオイル交換

 投稿者:メール  投稿日:2018年 1月 7日(日)17時23分34秒
返信・引用
  昨日に引き続きビーノのお手入れを。オイルに水分が混ざっているようで、白濁していました。交換するオイルはSRVに使用したASHの残り+他の残りです。
明後日の通勤時が楽しみです。    
 

コックのダイアフラム

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2018年 1月 7日(日)13時10分3秒
返信・引用
  > No.6021[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

勝手なイメージかも知れませんが、XVのコックって他の車種に比べてダイアフラムが破れる頻度が高いような気がします。
負圧が大きくてダイアフラムに負担がかかるんでしょうかね?
実際にダイアフラムの動きを見れないので判りませんけど、エンジンがかかっている間は開きっぱなしなのか負圧の脈動に合わせて往復運動しているのかも気になるところです。
バキュームホースの中間にオリフィスを入れてみるとか、脈動を吸収するためのチャンバーを設ける等の対策をするとダイアフラムが延命できないものでしょうかね・・・
まぁ実験をしても直ぐに結果が出ないので確かめ様がありません。
一つ言える事は、XVのコックは気筒当たりの排気量の割りにダイアフラムの面積が小さいですね。
(関係あるのかどうかはわかりません)

>  奇遇ですね。私のも燃料タップのダイヤフラムが破けてガス漏れを起こしてました。備蓄物資で直しました。
>  SRXは違う部品なので予備がありません(ヤマハ純正部品を買えばいいだけなのですが)。
>  やはりここはJB店長さんの復帰をお待ちしています。

https://bike-junkbox.com/

 

部品遅くなりそうです

 投稿者:やすメール  投稿日:2018年 1月 6日(土)21時20分26秒
返信・引用
  コックは10日になりそうです。寒いのであまり乗りませんが...
>かわぐちさん
補修部品を持っておくのは大切ですね。
 

Re: 皆さまいいお正月お休みみたいですね

 投稿者:  投稿日:2018年 1月 6日(土)20時30分12秒
返信・引用 編集済
  > No.6021[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

>  そろそろ伊香立山中から750SPをお迎えする準備をせねばと思っております。
>
   つ、ついに、スタートですか? ワクワクです。

 今日はわりと暖かでしたが、SRVには乗らず、ビーノを弄ってました。シートの表面の擦り切れがかっているところに以前購入した補修テープをペタペタと。オフ会で拝見した谷さんのF650のシートをイメージしましたが、ダメダメです(センス悪。パンダみたいにすれば良かったかしらん!)。機能優先ということで!!それから、アクセルワイヤーへの給脂を先月に引き続き再度行いました。
 

皆さまいいお正月お休みみたいですね

 投稿者:かわぐち  投稿日:2018年 1月 6日(土)08時27分15秒
返信・引用
  私は今シーズンは飲んだり飲んだり飲んだりで初出勤を迎えました。今年も頑張ります。

>やすさん
元気のいいXJさん、ですね。
奇遇ですね。私のも燃料タップのダイヤフラムが破けてガス漏れを起こしてました。備蓄物資で直しました。
SRXは違う部品なので予備がありません(ヤマハ純正部品を買えばいいだけなのですが)。
やはりここはJB店長さんの復帰をお待ちしています。

https://blogs.yahoo.co.jp/xj750e2/11737594.html

https://blogs.yahoo.co.jp/goodandold80s/14226284.html

そろそろ伊香立山中から750SPをお迎えする準備をせねばと思っております。
 

(無題)

 投稿者:ヤス  投稿日:2018年 1月 6日(土)02時26分48秒
返信・引用
  iPadからだとなぜか画像が貼れないので携帯から。
 

遅くなりましたが

 投稿者:やすメール  投稿日:2018年 1月 6日(土)01時47分24秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。ヤスです。
年明け元旦から愛鷹さんと走る機会があり、昨年ミーティングに来れなかったE2エンジンのXJと引き合わせつつ一緒にツーリングしてきました。
箱根→伊豆→箱根と150キロ程ですが楽しめました。

その時も感じたのですが、どうにも不調で
スロットルを戻すとバスバス....
ガバ開けしてもスムーズさが無い....
燃料系かなー?と思い、正月はお店の前が箱根駅伝でワチャワチャなので夕方こっそりお店を開けて久しぶりにゆっくり自分のバイクを触りました。
原因は単純なモノで、左側の負圧コック漏れでして、負圧ホースを外したらガソリンが出てきました。
当然そちら側の繋がってるエンジンのプラグは真っ黒.....  いかん、YAMAHAさんが仕事始めるまで部品が来ない、そしてやる事が無い。
と、いうことでオイル交換とついでにタペット調整をし年末転んだ時に出来た傷を修正し、現在は注文した部品を待つだけのヤスでした。ヒマです。

 

Re: 年末年始

 投稿者:となかい  投稿日:2018年 1月 4日(木)14時35分38秒
返信・引用
  > No.6014[元記事へ]

谷さんへのお返事です。

明けましておめでとうございます。
年末年始は紀州ですか?。相変わらずで
何よりです(笑)。

電熱グローブにベストetc.巷では色々出ている
みたいですね。気持ちは揺らぐのですが、
もう少し、ヒートテックでやせ我慢します(笑)。

> あけましておめでとうございます。
> 今年もいい年になりますように。
 

Re: (無題)

 投稿者:メール  投稿日:2018年 1月 4日(木)12時05分59秒
返信・引用
  谷さんへのお返事です。

     早速YouTubeを楽しみました。キャブだけでなく、XVを色々と大胆にいじってますね。XVは、アチラではマイナーではないのかもと思いました。私も見要りました!
      電熱グローブ、良さそうですね。ハンドルカバーを付けたら、最強でしょうか!

  >神保さん
    XVは、軽症で良かったですね。それにしましても、手元にないマシンの整備は難儀ですね。

   昨日、SRVに初乗りしました。風が強くて軽量の250では乗りづらかったですが、正月休み中に乗れました。はやく、暖かくなあれ!
 

Re: 2次エア漏れ

 投稿者:神保メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)22時57分12秒
返信・引用
  > No.6011[元記事へ]

本日何とか復活出来ました。キャブを良く確認したら前後キャブの同調がズレてました。フロント側のバタフライが1mm位開いてからリア側が動作開始する様な感じでした。つまりリア側がワンテンポ遅れて付いて来る様な感じです。アイドリングからのスタート時に若干息づく様な感じが在ったので、以前から外れやすかったインマニからのエア漏れかと思ってましたが、どうやら原因はこのズレだった様です。リンク等を調整してガタを取り、動作のスムーズさ等も確認してから組付行けました。エンジン始動して確認するとアイドリング、吹け上がり共に問題在りません。良かった無事復活です。残念ながら大阪に戻る都合上時間切れで試乗は出来ませんでした。

追記:CBXは結局復活出来ませんでした。ガソリン漏れ自体はOリング交換で止まりましたが、アイドリングが3~4,000回転と安定しません。6個の同調が旨く取れてないのかも知れませんが、時間も無くそのまま宿題延長です。またエンジン周辺部をバラして半分降ろさないと成りません・・・やっぱり6発は大変だ!
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2018年 1月 2日(火)23時18分27秒
返信・引用
  YouTubeにXVのキャブレター清掃の動画がありました。
このお兄ちゃんはビラーゴをあれやこれやしていて、つい見入ってしまいます。

https://www.youtube.com/watch?v=a73skdppOfU
 

年末年始

 投稿者:  投稿日:2018年 1月 2日(火)19時01分53秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年もいい年になりますように。

恒例で年末年始を紀州ですごしました。
少し雨がパラつきましたが、概ね好天で穏やかな正月でした。
グリップヒーターに加え、新しく導入した電熱グローブはとても快適。
お薦めです。
 

安全第一かな?

 投稿者:かわぐち  投稿日:2018年 1月 1日(月)01時42分16秒
返信・引用
  新しい乗り物とか変わった所へ行きたいとか、いろいろあるけど、ずっと乗ってたいので、、やっぱり今年も安全第一で参りたいと思います。
>神保さん
よい結果をお祈りしてます。
>テリーさん
連休明けくらいにビーナスラインでご一緒しましょう!
 

今年もよろしくお願いいたします

 投稿者:  投稿日:2018年 1月 1日(月)01時16分32秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。今年も安全運転でまいりましょう。
気が早いですが、秋のオフ会で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

>テリーさん
 富士山と山中湖、そして青空 サイコーですね。今年も、しだれ栗でお会いできますように。

>神保さん
 古いマシンはゴム類の劣化は悩みのタネですね。それにしましても、キャブ6つを弄るのは
 半端ないですね。今年もよろしくお願いいたします。
 

2次エア漏れ

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年12月30日(土)21時51分32秒
返信・引用 編集済
  昨日今日とCBX1000の6発と格闘してましたが、ついでにXV750Eのリアシリンダー側の2次エア漏れもついでに修理しようと思いバラした。インマニのゴムが劣化して既に弾性が無いので奥まで入らず完全な固定が出来ません。経年劣化で少し縮んでシールが怪しい状況です。新品交換がベストですが、まずは再度組み直しでトライします。ダメならシリコンシーラントで隙間を埋めれば、多分大丈夫だと思います。

明日はCBX1000を組上げてからXV750Eに取り掛かるけど年内復活出来るかな。なんとか2台揃って正月を迎えたい!
 

2017 走り納め

 投稿者:テリーメール  投稿日:2017年12月30日(土)17時49分1秒
返信・引用
  今年オフ会に初参加させていただきましたテリーです。
掲示板での皆さんのやり取りも楽しませてもらっています。
ClubXVの輪の隅に入れさせてもらい、バイクライフの幅が広がったような気がします。
これからもよろしくお願いします。

今日は今年のラストラン、天気が良かったので富士山と山中湖の見える場所まで行ってきました。
写真を1枚添付致します。
皆様、良いお年をお迎えください。

https://blogs.yahoo.co.jp/bkk800vx

 

Re: Another XV

 投稿者:  投稿日:2017年12月29日(金)22時43分39秒
返信・引用
  > No.6007[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

> 次のオフ会が一つの目標です。
>
  来年のオフ会の楽しみが増えました。笑

 ご案内いただきましたURLのサイトのXV、かっこいいですね。ステップ位置とハンドル変更で
普通笑のライポジになっているようですね。これぞツーリングマシンという感じでステキです。XVメイドバイかわぐちさんに期待です。

 昨日は仕事納めでした。今日から休みなので、先日と同様、大掃除とちょい乗りをしました。相当に寒いですが乗れる環境にあるということは幸せです。寒くても、チョークなし、セル一発。800回転くらいでもアイドリングが安定しているのは、16ボルトのおかげでしょうか! 来年はSRVの質を高めてあげようと思います。
 

Re: 普通のツーリングバイク

 投稿者:小八メール  投稿日:2017年12月29日(金)14時56分9秒
返信・引用
  > No.6004[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

>かわぐちさん

なんだかミュンヒみたいなバランスですね、下のリンクのXV-spl。
ゴツイ雰囲気です。スペシャルはシートの形がいいんですよねえ、
ゆったり目のWシート、段差があり過ぎず僅かに尻さがり。

乗り物を横から見て、水平ラインがテールにかけて上がっていくと
獰猛なネコ科の動物が飛び掛かりそうな雰囲気、逆にテールに向かって下がれば
なにかゆったり泳ぐクジラのよう。splの安心感はきっとそこのあると思うのです。


>  ヤマハのスペシャルがいいのは、飛ばさなくても楽しい設計と、好き者に訴えかけるデザインのバランスの良いところかなと思います。
>  今年のオフ会にXJ650SPでお見えの方がありましたが、ものすごくカッコよかったです。
>  アメリカでも、同じような好みの方もあるみたいです。
> http://www.viragotech.com/vitalizingthevirago.html

http://kohachi.seesaa.net/

 

Another XV

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年12月29日(金)01時31分51秒
返信・引用
  >JB店長さん
だいたいああいう感じなのですが、
Eの前回り
SPのフレーム、エンジン、リアサス=モノサス(ここ重要)、シャフトドライブ(ここも)
XJの18インチリアホイール
ステップ回りはできればEベース
排気管はサンパー的なワンオフ、ステンレスがいいかな
メインスタンド付き
ヘッドライトはフレームマウント

という感じです。
次のオフ会が一つの目標です。

現車が1台あれば話は早いのですが、今となっては中々です。
https://www.cmsnl.com/yamaha-xv920-virago-1982-c-usa_model8892/partslist/



 

Re: 普通のツーリングバイク

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2017年12月28日(木)18時15分20秒
返信・引用
  かわぐちさんへのお返事です。

かわぐちさんが貼られていたリンク先のサイト見ましたが、SPの車体にEのタンクってすごく新鮮でカッコイイです。
見るからに筋弛緩バイクですね。

>  アメリカでも、同じような好みの方もあるみたいです。
> http://www.viragotech.com/vitalizingthevirago.html

https://bike-junkbox.com/

 

普通のツーリングバイク

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年12月28日(木)08時38分59秒
返信・引用
  ヤマハのスペシャルがいいのは、飛ばさなくても楽しい設計と、好き者に訴えかけるデザインのバランスの良いところかなと思います。
今年のオフ会にXJ650SPでお見えの方がありましたが、ものすごくカッコよかったです。
アメリカでも、同じような好みの方もあるみたいです。
http://www.viragotech.com/vitalizingthevirago.html
 

Re: アウトライダー誌とXV

 投稿者:小八メール  投稿日:2017年12月28日(木)03時30分39秒
返信・引用
  > No.6002[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

>かわぐちさん

ヤマハのスペシャル系は惹かれますね。ティアドロップタンクにすんなりした
Wシート、メッキのリヤフェンダーにテールランプ。高すぎず低すぎないヘッド
ライトの位置と大きさ、なんてことない造形なのに飽きが来ません。
単純にアメリカンと分類できない感じの中庸性に魅力を感じます。

実はXJDを買ったときも、XJ650splと迷いました。たまたまXJDが検付で、電車と
バスで2時間の所にあったのが最終的な決め手になったのですが・・・
650splに振分けバッグを付けて、ハンドルを替えて風防を付けてなんて
妄想してました。


>  それがドロ沼の入り口かもですが。

まあ、その泥沼も落ちちゃえば割とヌルヌルしてて心地いいですね~。

>  今シーズンオフに、750スペシャルベースで1台組み立てようと思っています。アタマの中ではもう走っているのですが、ハンドリングが素晴らしいかどうかは、まだ全くナゾです。

最終的にそこに行き着くんですよね。そして快適に走る状況を求めるとノーマルの
設定の妙にも気付くんですよね。絶妙の妥協感を感じてメーカーって凄いなあと
感心します。

http://kohachi.seesaa.net/

 

アウトライダー誌とXV

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年12月27日(水)18時49分30秒
返信・引用
  あー何となく分かります。セイバーも、よく合うのではないでしょうか。
改造バイクはアイディア通りに行かないことが出てきがちで、作業を中断、保存できる環境があると随分助かります。
それがドロ沼の入り口かもですが。
今シーズンオフに、750スペシャルベースで1台組み立てようと思っています。アタマの中ではもう走っているのですが、ハンドリングが素晴らしいかどうかは、まだ全くナゾです。
 

Re: ヒートガン とドライヤー

 投稿者:小八メール  投稿日:2017年12月26日(火)14時37分59秒
返信・引用
  > No.6000[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。


> かわぐちさん

そうです。XV750Eに乗ってました。GSF1200に乗り換え時、BS誌の売買欄
にXVを出品したところ当時のBS誌の佐々木さんという営業さんが買いにきました。
その後XVの部品取りを再購入しますが、それも公道復帰はならず、たしか当時の
倶楽部XVのどなたかに売ったことがあります。泉のリバースコーン付もこちらの
倶楽部のどなたかに売ったと思います。
若いうちに外車に乗ったりレプリカに乗ったりしてました、が、シーズンオフや
アウトライダーなる雑誌を読んでるとXVのようなバイクが急に欲しくなるようで
す。結局ちゃんと乗れたのは東京の中古車屋で買った1台だけでした。用賀から
富士までの高速クルージングの気持ち良さが忘れられず、何回も手に入れたのに
、物には出来なかったわけです。
当時の自分にはバイクをばらして、カスタムしたり、ちゃんと組み直す能力が
相当不足してました。今も不足はしてます。

> >小八さん
>  元XVerさんなのですね !
>  ノーマルホイールでラジアルを使えるメリットは大きいと思います。
>  

http://kohachi.seesaa.net/

 

ヒートガン とドライヤー

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年12月26日(火)12時43分47秒
返信・引用
  >神保さん
もうヒートガン、導入されましたでしょうか。
老婆心ながらというところでお許しいただきたいのですが、私の使っているアストロプロダクツのは500度まで温度が上がるということになってます。ホントに上がったら、ガソリンの発火点を上回ることになるので気化器には当てない方がいいかも、と思いました。比較的低温、大風量で人畜ほぼ無害なドライヤーに対しで、超高温、小風量で、ディスクグラインダー並みに危険な工具と思って扱ってます。


>小八さん
元XVerさんなのですね !
ノーマルホイールでラジアルを使えるメリットは大きいと思います。
 

Re: 6発キャブ

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年12月25日(月)22時58分5秒
返信・引用
  > No.5979[元記事へ]

CBXキャブのガソリン漏れ修理です。やっとここまで来ました。キャブ本体はバラらずに、6個を1個づつにバラして各キャブ同士のガソリン系に繋がったオーリングを全部交換します。ひどい物は完全に割れてました。これじゃあ漏れますね。キャブ内部が問題無い事を祈ります。

キャブ外す時にビクともしないのでショップに電話で聞いたら、ヒートガンで焙ってらか抜くそうです。嵌める時も温めないダメかな。新品ですが中国製だとの事で若干不安が在りますね。嫁さんのドライヤーでも借りようかな。

それにしても時間ばかり執られてます。年末の休みで復活出来るかな。ダンガーニの集合部ももう3本くらい手が欲しかった様な記憶が在ります。本当に6発は大変!!!
・・・でも、やっぱり大好きです。体力+気力が続く限り乗ります。


小八さん
僕も一度セイバーは検討した事が在りましたが、軍資金はそのまま部品取りXV750Eに成りました。何故か絶滅危惧種が好きですね。
 

Re: セイバー

 投稿者:小八メール  投稿日:2017年12月25日(月)18時06分46秒
返信・引用
  > No.5997[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

かわぐちさん>
昔XVを中古で購入した時、納車寸前のXVの横にセイバーが置いてありました。
XVもビックリのマイナー感が漂い、割とマッチョに見えたのを憶えてます。
その十数年後に70000円で車検6か月付でセイバー発見、本当は再度XVをと思って
ましたが、全くXVに出物がなく安さにも負けてセイバーを買ったのですが、
帰り道の途中で既に笑いが止まらなくなってました。
不完全ながら、こんなに面白いとは思わなかったというところでした。
以来、金は掛けず時間を掛け、数年間弄りながら2年前に公道復帰させました。
セイバーはシャフトながらフロント2.50-18、リヤ3.00-17と割とリム幅があり
110/80R18のロード用、130/80R17か140/80R17のビッグオフ用のラジアルタイヤ
が装着できます。これが驚くほどの操縦性に変化をもたらしました。
なのでXJも当初はフロント・リヤとも750ビラーゴのスポーク仕様のハブを使って
リムをワイド化してなどと妄想したこともありましたが、そうなるとそれはもはや
XJではないような気もしてきて・・・ノーマル然とさせようと方針を変更しました。


たぶん自分が年を取ったのと、XJが最初からノーマルでも充分良い雰囲気だと
感じてたんだと思ってます。


>  京都の山科、清水焼団地の中に、古いけど割と綺麗なバイクを適価で並べてるバイク屋さんがありました。
>  そこにピカピカのセイバーが並んでいて、検査が少し残っていて、確か12万円でした。
>  当時はバイク通勤ということで、適当なのを探していたところでした。
>  ナゼ買わなかったのかは??? ですが、乗り心地よさそう、開ければ早そう、で好印象でした。
>
>

http://kohachi.seesaa.net/

 

セイバー

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年12月25日(月)01時28分8秒
返信・引用
  京都の山科、清水焼団地の中に、古いけど割と綺麗なバイクを適価で並べてるバイク屋さんがありました。
そこにピカピカのセイバーが並んでいて、検査が少し残っていて、確か12万円でした。
当時はバイク通勤ということで、適当なのを探していたところでした。
ナゼ買わなかったのかは??? ですが、乗り心地よさそう、開ければ早そう、で好印象でした。

 

Re: 東海地方と自動車文化

 投稿者:小八メール  投稿日:2017年12月24日(日)23時02分13秒
返信・引用
  > No.5994[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

>かわぐちさん
聖地と化してるかは微妙ですね。ただよく見ることは確かです。
2~3台で走ってたり、刀やFなんかと走ってるのも見ますが、
数台の同じバイクが市内をウロウロしてるんだと思います。

車検・・・ご苦労様でした。私のはXJが来年6月、セイバーは
先月切れました。春になったら取る予定で、冬はステアリングヘッド
ベアリングの交換とフロントバンクのカムカバーガスケット
の交換が待ってます。

> >小八さん
> 富士市はXJの聖地と化していると聞いたことがありますが、ホントなんですね。
> 今年の夏に浜松へ出かけた際に感じたのですが、新旧国内外、ノーマルからイカした大改造まで、多種多様なバイクを楽しんでおられる様子を見かけました。
> 自動車や、バイクを楽しむ文化が広く根付いていると思いました。
> 関係者が多くご活躍とか、気候がいいとか、豊かな土壌を感じます。
>
> XJ無事検査終わりました。
>

http://kohachi.seesaa.net/

 

/111