投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いい感じですね !

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年11月21日(火)00時49分24秒
返信・引用 編集済
  スーパーメイトですね。
さっき、SRXがやっとできました。
ホイールはたくさんあるので、ブロックタイヤのホイールも1セット用意しようかな。(結構マジです。特に冬場はいいアイディアだと思います)。
ぜひ探検にご一緒したいです。
 

県道709探検報告

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年11月19日(日)18時55分14秒
返信・引用
  川口さん、メイトのブロックタイヤの確認を兼ねて県道709探検して来ました。帰りは522を廻りましたが、似たり寄ったりの状況です。XV750Eではやっぱりきついと思いますね。ここは小型軽量の出番です。

京都と兵庫の裏山界隈で兵庫県丹波市大路から京都府の綾部駅までを県道709で走破して来た。流石3桁しかも県道です。ガードレール等は在りません。まったくもて潔く自己責任の塊の様な道ですね。県道って言っても管理してるのか??(とは思えませんね)

大型バイクでは躊躇しますが、小型軽量の強みでズンズンと進みますが、坂もきつく2速を多用しますが、スピード出すとかなりヤバいのでちょうど良いかも。メイトだと14インチのせいかハンドルが取られやすいけど、コケる程では在りません。

元は舗装して在る様子だが、石やら枝やら落葉やら・・・ハラハラドキドキのコースですね。無事下山できて良かった!
 

ブロックタイヤへ交換

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年11月18日(土)16時23分0秒
返信・引用
  今日は尼崎も雨で動けません。

寮の玄関下にてタイヤ交換しました。何時でも山の探検散歩に入れる様にブロックタイヤです。14インチ用は少なく、これは昔懐かしいミニトレ用です。カブの17インチの方が作業は楽ですね。14はビートの脱着が結構力が入り、腰が痛い!

夕方には雨が上がるそうなので、後で試走して来ます。先日も雨の中で掛けたので泥はねが凄いな。
 

反省してます

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年11月14日(火)18時56分5秒
返信・引用 編集済
  今回は全車無事下山でしたが、すってんころりんリスクが低いとは言えない状況に皆さんを、巻き込んで反省してます。2、3回は元を取ってるXVと一緒にしたらあかんな~ということで。
一応、予定ルート(P709)は勾配がきつめで、登りで後輪がズルズルし出して、ムリムリ登っても降りでブレーキが使えないかも? ということでそこはuターンしてきました。
通った方の道(P522)は、まだ走り易かったです(ちょっと免疫がついたのでしょう)。
ちなみにマップルには、有益な助言が載っていました。事前に見ていたらやめといたかどうかは微妙です。
 

Re: 再訪、おにゅう峠

 投稿者:トモキ・オータ  投稿日:2017年11月13日(月)23時10分36秒
返信・引用
  > No.5956[元記事へ]

鈴さんへのお返事です。

> ものすごい状況の道路に重量バイクが何台も!!
2週連続の台風の爪痕、さもありなん…でした。酷道大好きの私ですが、過去最高難度だったと思います。でも、楽しかった!

>これぞ、チームかわぐちですね ? まるで、道に迷ったライダーたち みたいです!?
いえ、正しく道に迷った(ことを楽しんでいた)ライダーたち、です!

https://blogs.yahoo.co.jp/tomokiotays6

 

Re: 再訪、おにゅう峠

 投稿者:  投稿日:2017年11月13日(月)22時09分29秒
返信・引用
  > No.5954[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。

  お写真を拝見して驚きました。ものすごい状況の道路に重量バイクが何台も!!  これぞ、チームかわぐちですね ? まるで、道に迷ったライダーたち みたいです!?
 私なら、スッテンコロリン!! です。

 朝の通勤時にビーノで駅まで行きました。昨日アクセルワイヤーに給脂したのがとても具合よろしいです。原付なので、ないがしろにしていた部分がありますが、同じバイクですから、これからは、もっと愛でてあげようと思いました。
 

Re: 再訪、おにゅう峠

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年11月13日(月)21時26分6秒
返信・引用
  > No.5954[元記事へ]

かわぐちさんへのお返事です。


亀岡での遭遇は川口さんでしたか、Uターンして追いかければ良かったかな。XV何て走ってる事自体が稀ですからね~

こちらに居る時は週末は「走る事」しかする事在りませんので何時でもお誘いください!
 

Re: 再訪、おにゅう峠

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年11月13日(月)06時36分44秒
返信・引用
  > No.5953[元記事へ]

神保さんへのお返事です。

>平坦地50km程度の巡航速度でイラつきも無く走れました。何となく原チャツーの様子が判りつつ在るかも。

 悟りを開かれつつあるのですね。私も入門したいです。

> オマケ:今朝、亀岡でXV750Eとおぼしきバイクとすれ違いました。シルバーで純正パニア付きでした。

 朝8時前なら、私かもです。お出掛けでしたらお誘いすればよかったですね。次回はお声掛けさせていただきます。

 京都と兵庫の府県道しばりツーリングで兵庫県道522号を通りました。コケ+こないだの台風の枯れ枝落ち葉土砂でスリリングでした。国道が閉鎖になってるけど、並走している県道が大丈夫なのはなんで? と疑問だったのですが、単に、チェックが回っていないだけなのかも ? という気がします。元々予定していたP709号はもっとひどくて敗退してきました。メイトなら楽勝かも ?
 

再訪、おにゅう峠

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年11月12日(日)21時33分57秒
返信・引用
  今日はメイトでおにゅう峠に行って来た。・・・大変でした!

3速仕様だから、坂は2速じゃないと登りません。しかもギア比がワイドなのでスピードも出ません。回し過ぎない様に加減しながら、淡々と登ります。まぁ、少し経つと、このスピード感にも慣れました。平坦地50km程度の巡航速度でイラつきも無く走れました。何となく原チャツーの様子が判りつつ在るかも。

オマケ:今朝、亀岡でXV750Eとおぼしきバイクとすれ違いました。シルバーで純正パニア付きでした。
 

くもり止め

 投稿者:  投稿日:2017年11月12日(日)17時19分15秒
返信・引用 編集済
   皆様はご存知なのでしょうが、ヘルメットのシールドのくもり止めに驚いています。今年新しいヘルメットにしましたが、選んだウリはインナーシールド、曇り止めでした。最近は朝晩の気温が低いため、通勤時にビーノで駅まで行く時、シールド内側が曇って難儀してました。先日、曇り止めのシールドを取り付けましたら、その効き目が素晴らしい! 今までは、息を前に出さないようにしておりました笑が、うまくいきませんでした。あの苦労は何だったのか!! 文明の利器ってスゴイ。

 今日も良い天気でした。SRVのメンテとしてクラッチワイヤ、アクセルワイヤに給脂しました。ついでに、ビーノのブレーキワイヤ、アクセルワイヤにも給脂しました。明日からの通勤が楽しみです。
 

久しぶりに

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 5日(日)16時13分25秒
返信・引用 編集済
   昨日はタンクをはずしてのお掃除、さほど汚れてはおりませんでした。それから、オフ会仕様のベニア製荷台と風防もはずしました。今日は午前中に三つ又下に取り付けている昇圧回路の入ったケースを開けてみましたが、漏水はなかったようで安心しました。午後になって、久しぶり(オフ会以来)にSRVに乗りました。好天なのと掃除したバイクなので、気持ちよかったです。次回のオフ会までに何をしようか考えるのも楽しいです。
  因みに、キャリアに付けているバッグの中は、工具が入っています。
 
 

オフ会の写真(5)

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 5日(日)16時04分46秒
返信・引用
   シビレます。  

オフ会の写真(4)

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 4日(土)23時07分9秒
返信・引用
  素敵 !  

オフ会の写真(3)

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 4日(土)23時04分3秒
返信・引用
  ナイスです。  

オフ会の写真(2)

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 4日(土)23時01分51秒
返信・引用
  恰好イイです。  

オフ会の写真(1)

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 4日(土)22時57分58秒
返信・引用 編集済
  先月のオフ会の写真です。バイクたちです。

この週末は久しぶりに良い天気ですね。先月のオフ会では二日間雨にやられ、かなり汚れたので本日はタンクを外し、きれいにしました。
 

Re: 新型カブのはずが ?

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 4日(土)16時41分52秒
返信・引用
  かわぐちさんへのお返事です。

      お空の向こうに、虹が  !    素晴らしいショットです。


>  SRXになりました。久保さん号で、大事にさせて頂きます。
>  つまらない改造は絶対しないと、堅く心に誓っております。
 

新型カブのはずが ?

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年11月 4日(土)15時31分21秒
返信・引用
  SRXになりました。久保さん号で、大事にさせて頂きます。
つまらない改造は絶対しないと、堅く心に誓っております。
 

セルスタータースイッチの配線

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年11月 1日(水)01時00分14秒
返信・引用
  ヘインズのマニュアル巻末の配線図集を見ていて、海外モデルの中にはセルスターターに戻りの配線があるのに気がつきました。
なんでかな? ナゾでした。配線図だけ見てても分かりませんね。
 

Re: つまらない見落とし

 投稿者:やすメール  投稿日:2017年11月 1日(水)00時23分15秒
返信・引用
  > No.5929[元記事へ]

神保さんへのお返事です。

あら、同じ悩みに直面した方がいたとは....
そうなんです。アルマイト塗装にやられました。。
アルミハンドルはクリアーがかかってる物もあるので注意が必要ですね。
 

Re: オフ会写真

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)11時23分20秒
返信・引用
  鈴さんへ

しびれとりました( *´艸`)
 

Re: オフ会写真

 投稿者:メール  投稿日:2017年10月31日(火)06時36分48秒
返信・引用
  とべない豚さんへのお返事です。

  とべさん、ごめんなさい!   たくさんのお写真をお預かりしていたのにアップできないで。今週末にやろうと考えておりました。
   きっと、しびれをきらしたんでしょうね!

   スミマセンでした !

> 肖像権。写りが悪い等々苦情は一切受け付けません( *´艸`)
> 来年また楽しみにしちょります!
 

オフ会写真

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時37分22秒
返信・引用
  肖像権。写りが悪い等々苦情は一切受け付けません( *´艸`)
来年また楽しみにしちょります!
 

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時35分19秒
返信・引用
  9  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時34分9秒
返信・引用
  8  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時33分25秒
返信・引用
  7  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時32分18秒
返信・引用
  6  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時31分5秒
返信・引用
  5  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時29分56秒
返信・引用
  4  

オフ

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時28分41秒
返信・引用
  3  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時27分17秒
返信・引用
  2  

オフ会

 投稿者:とべない豚  投稿日:2017年10月31日(火)02時25分31秒
返信・引用
  1  

Re: つまらない見落とし

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年10月29日(日)21時29分21秒
返信・引用
  > No.5926[元記事へ]

やすさんへのお返事です。

僕も同様のトラブルで泣きました。XV750Eに乗り始めた頃にハンドルSWのアース不良で配線が焼き切れました。原因が分らずに復活までに悪戦苦闘しましたね。結局はアルミハンドルの表面アルマイトの影響でした。ハンドルを介さずに直接アースを引き直してようやく復活出来ました。


> 連投します。ヤスです。
> 先程書き込みましたがとてもつまらない見落としでエンジンが始動しなくなりました。
> 仕事終わりにハンドル交換を始め、終了し、さあ帰宅だっ!と思ったら始動しない。
> 現在23:00過ぎ、しかたない、スイッチハーネスか何かの接触不良だろう。
> と、カプラーやスイッチの接点を見ても異常は見当たらない。
> 通電チェックをしてみてもきちんと通電しており断線は無い。
> さらにはスターターリレーを直結させてセルを強制的に回してみると簡単に始動する始末。
> 配線図も無い・・・やばい詰んだ。
> と半ばあきらめつつ一服しながら思案、この時24:00
> 店の中を見わたしてXVの代わりにどの売り物を乗って帰ろうか本気で悩みながらふと
> 「そういやPOSHのアルミハンドルつけたらライト点かなくなったマッハがあったな・・」
>
> ダメ元でスイッチに配線を挟んで適当なボディに接触させると
> 「キョパっ  ドルンッ!!」
>
> ・・・アースかよ
>
> どうやらスイッチ本体からマイナスをハンドルを通して取っていたようで、黒塗装のハンドルがそれを邪魔してたようで、ハンドルポストがラバーマウントなので考えもしなかったので・・・
>
> 深いため息と自分の迂闊さに悲しくなりながらスイッチの+ネジにクワガタ端子をつけて-と繋げた私です。
>
> 長々と書きましたが、やはり配線図は持っておくべきだなあと思ったヤスでした。
>
 

スコーピオンのリアブレーキ

 投稿者:神保メール  投稿日:2017年10月29日(日)20時56分58秒
返信・引用
  大阪も雨模様です。チャリ置場でスコーピオンのリアブレーキパッドの交換しました。
「グリメカ」ブランドなんて知らないと思うけど地元イタリアでは名が通ってる様です。残念ながら日本での知名度は無く、従ってパッドが在りません。でも同じイタリアブランドのブレンボと互換性が在ります。スコーピオンのリアキャリパはブレンボの旧型カニと同じでした。

以前リアブレーキのマスターシリンダーがダメになった時もブレンボの汎用品で使えました。ブレーキロッドの一部自作はしましたが、シリンダー自体は互換性が在りました。せっかく交換出来たけど、この雨で試乗は出来ません。

午後はカッパ着てメイトで買出しに行って来た。雨でもメイトなら大丈夫ですね。頼もしい足代わりです。
 

TR1の損傷はたいしたことありませんでした

 投稿者:おかざき  投稿日:2017年10月29日(日)10時26分17秒
返信・引用 編集済
  昨日、時折小雨がパラつく中、TR1の破損状況の確認および修復を行いました。
破損個所はカウル全損、スピードメータカバーの凹み(幸いにもメーター本位は損傷なし)、インジケータカバーの左ネジ止め部の破損(メーターカバーの凹みによる変形が大きく、ブラケットも歪んでいるかも)、サイドスタンドの足引っかけ部(あの長いロッド)の変形、クラッチレバー付け根の広がり(ガタ大)ぐらいでした。
皆様、ご心配をおかけしました。

カウルを取り外し、主要な変形部は修正し、試走してみましたがフォークの歪み等のフロント回りは問題なさそうです。

転倒の原因は強風でサイドスタンドが外れたためと予想していましたが、サイドスタンドの足かけ部が大きく変形していることから、サイドスタンドがかかった状態でサイドスタンド側に倒れたものと断定。
いまさらながらかなりの瞬間的な突風にやられたものと推測します。

メーターカバーはそのうちSR用(メッキとなります。XJもメッキ。)に交換することとして、ステアリングベアリング部の調整(例のロックナットの間にゴムワッシャをはさむ)を兼ねて、メーターブラケットの変形確認とインジケータカバーの交換(XJと同じなので比較的程度の良いスペアを幸いにも保有。両サイドのネジ止め部は経年劣化で割れやすく、割れると走行中にビビり音の発生原因となる場合あり)を進める予定です。

とりあえず、現状でも走れる状態なのでホッとしております。

カウルはダメなので、メーターパイザーをamazonで発注しました。たまたま、xjで使用しているものと同じものがありました(かなり昔のものですが)。取付ステーをヘッドライト固定ボルトに掛けるものではなく、ヘッドライトステーに挟み固定するため、取付の自由度が大きくΦ200の大型ヘッドライトでもバイザーの両端を少し削り、ヘッドライト外径に合わせる程度で取付できます。値段も¥3000弱でおすすめです(東京風防 AT-6)。


 

つまらない見落とし

 投稿者:やすメール  投稿日:2017年10月28日(土)21時35分6秒
返信・引用
  連投します。ヤスです。
先程書き込みましたがとてもつまらない見落としでエンジンが始動しなくなりました。
仕事終わりにハンドル交換を始め、終了し、さあ帰宅だっ!と思ったら始動しない。
現在23:00過ぎ、しかたない、スイッチハーネスか何かの接触不良だろう。
と、カプラーやスイッチの接点を見ても異常は見当たらない。
通電チェックをしてみてもきちんと通電しており断線は無い。
さらにはスターターリレーを直結させてセルを強制的に回してみると簡単に始動する始末。
配線図も無い・・・やばい詰んだ。
と半ばあきらめつつ一服しながら思案、この時24:00
店の中を見わたしてXVの代わりにどの売り物を乗って帰ろうか本気で悩みながらふと
「そういやPOSHのアルミハンドルつけたらライト点かなくなったマッハがあったな・・」

ダメ元でスイッチに配線を挟んで適当なボディに接触させると
「キョパっ  ドルンッ!!」

・・・アースかよ

どうやらスイッチ本体からマイナスをハンドルを通して取っていたようで、黒塗装のハンドルがそれを邪魔してたようで、ハンドルポストがラバーマウントなので考えもしなかったので・・・

深いため息と自分の迂闊さに悲しくなりながらスイッチの+ネジにクワガタ端子をつけて-と繋げた私です。

長々と書きましたが、やはり配線図は持っておくべきだなあと思ったヤスでした。
 

ようやく

 投稿者:やすメール  投稿日:2017年10月28日(土)20時59分38秒
返信・引用
  先日ハンドルを交換しました。
今までXV750スペシャルのタンクとコンドルハンを下向きに付けておりましたが
先月車検と同時にEのタンクへと変更したためコンドルでは低すぎ&遠すぎで長距離が苦行や罰ゲームのようなポジションでした。
そしてこの前の長野オフ会で心底嫌になったのでなんとか今のカウル付きのスタイルを崩さず楽になるハンドルを模索した結果・・・
ホンダのVFハンを他車種に付ける為の【ロボハンキット】とセパハンを購入。
そして取り付け。

結果、圧倒的に楽に!そして乗るのが楽しくなりました。
オフ会前にこのハンドルを付けたかった・・・

ちなみにこの後エンジンが始動しなくなり大変な思いをすることになりましたが、それはまた後程書きます。

>おかざきさん

もしハンドルが曲がってるようであれば連絡下さい。
ウチの店にある中古の物で合うものがあればよろしければ差し上げます。ステッカーを貰ったお礼ということで店長も了承してくれてますので遠慮なく言って下さい。
 

おでんシーズン開幕

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年10月27日(金)12時59分9秒
返信・引用
  おでんには何でもなじむけど、究極は大根と厚揚げではないかと思っています(うちのは昆布とカツオだしですが)。
厚揚げ屋さんの活躍をご期待申し上げます。
http://tochiongar-7.com/

近所の国道のトンネル内に自動車のホイールが落ちていて、多重事故になったそうです。
随分前ですが、トラックの後ろについて走ってたら、2本の後輪の間から、家の柱のような角材が飛び出してきました。落ちてた角材をトラックはうまくまたぎこしたのですが、後をのほほんと走っていた私にはマジで飛んで来たように見えました。それ以来、なるだけ車間は開けてます。
改めて、そういうこともありうるという前提で、ゆとりを持って乗らねばと決意しました。
http://s.kyoto-np.jp/politics/article/20171026000161
 

Re: おめでとうございます。

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2017年10月26日(木)12時59分59秒
返信・引用
  > No.5922[元記事へ]

鈴さんへのお返事です。

有難うございます。
本当は今年のオフ会に間に合うようにしたかったんですけどね・・・
来年はもちろん”栃尾のあぶらげ”を持参しますよ!

栃尾と言えば今、トチオンガーセブンというご当地ヒーローが熱いです。
あぶらげ店の店主が企画から衣装製作から主演までやっている本格特撮ヒーロー物です。
来年には映画化の予定もあるらしいですよ。


>   有言即実行ですね。これほど、お早いとは思ってもいませんでした。本当におめでとうございます。
>  とても、うれしいです! 来年の10月13日にしだれ栗でお会いできることを楽しみにしています。
>  (できれば、あの分厚い油揚げお願い!)
>
>   片肺などならぬように、SRVを完璧にしておきます。

https://bike-junkbox.com/

 

おめでとうございます。

 投稿者:メール  投稿日:2017年10月24日(火)21時50分32秒
返信・引用
  > No.5921[元記事へ]

イナバ(JB店長)さんへのお返事です。

>
> 私は昨日、台風の影響で風雨の強い中、大型二輪の検定を受けておりました。
> 悪天候でしたが晴れて大型二輪ライダーに復帰できました!(免許証の交付はまだですが)
>
  有言即実行ですね。これほど、お早いとは思ってもいませんでした。本当におめでとうございます。
 とても、うれしいです! 来年の10月13日にしだれ栗でお会いできることを楽しみにしています。
 (できれば、あの分厚い油揚げお願い!)

  片肺などならぬように、SRVを完璧にしておきます。
 

Re: 朝起きたらRT1がひっくり返ってました

 投稿者:イナバ(JB店長)メール  投稿日:2017年10月24日(火)20時18分19秒
返信・引用
  > No.5917[元記事へ]

おかざきさんへのお返事です。

台風の被害、お見舞い申し上げます。
TR1の損傷箇所が少ない事を祈っています。

私は昨日、台風の影響で風雨の強い中、大型二輪の検定を受けておりました。
悪天候でしたが晴れて大型二輪ライダーに復帰できました!(免許証の交付はまだですが)


> 台風の強風にバイクカバーがあおられて転倒してました。
> カウルは全損、幸いにもタンクの凹み等の大きな損傷はなさそうです。
> フロント回りはフォークのねじれ含め点検が必要と考えてます。
>
> 沖本さん。渓流釣りなら、フライフィッシングでよければ道具もありますので指南しますよ。

https://bike-junkbox.com/

 

Re: 朝起きたらRT1がひっくり返ってました

 投稿者:沖本メール  投稿日:2017年10月24日(火)19時11分39秒
返信・引用
  > No.5917[元記事へ]

それは災難でしたね、フライは全くやったことがありません、昔から夏に家族でキャンプに行ったときに近くの川で餌釣りをしていましたが、ほとんどが、ちびヤマメ、一度だけ25㎝くらいのアマゴを釣ったことがあります、春になったら一度ご一緒できれば幸いです。

> 台風の強風にバイクカバーがあおられて転倒してました。
> カウルは全損、幸いにもタンクの凹み等の大きな損傷はなさそうです。
> フロント回りはフォークのねじれ含め点検が必要と考えてます。
>
> 沖本さん。渓流釣りなら、フライフィッシングでよければ道具もありますので指南しますよ。
 

Re: 台風御見舞(確かにひっくり返ってますね)

 投稿者:メール  投稿日:2017年10月24日(火)12時30分53秒
返信・引用 編集済
  かわぐちさんへのお返事です。

    調査していただき感謝です。右端の赤いのは920でしょうか?もし、99年が最初だとして、その後毎年開催した場合、来年は20回目ということになりますね。素晴らしい、継続はちからなり!  わたしは、とっくに、XVではありませんが笑
  そういえば、XV入手直後に関東オフを開いたことがあるのを思い出しました。西武ドーム?の近くだったような。

  >おかざきさん
     あのカウルは、おかざき号のアイデンティティーなのにショックですね。補修が可能であることをお祈りします!
 

台風御見舞(確かにひっくり返ってますね)

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年10月24日(火)06時17分50秒
返信・引用 編集済
  >岡崎さん
それは大変でしたね。被害が小さいようにお祈りしてます。

>鈴様
気になって探したら、99年12月の日付のこの写真が出て来ました。場所は琵琶湖沿い、近江八幡の公園だったと思います。
 

朝起きたらRT1がひっくり返ってました

 投稿者:おかざき  投稿日:2017年10月24日(火)00時03分10秒
返信・引用
  台風の強風にバイクカバーがあおられて転倒してました。
カウルは全損、幸いにもタンクの凹み等の大きな損傷はなさそうです。
フロント回りはフォークのねじれ含め点検が必要と考えてます。

沖本さん。渓流釣りなら、フライフィッシングでよければ道具もありますので指南しますよ。
 

渓流釣り

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年10月23日(月)22時42分3秒
返信・引用
   京都の北山あたりでは、3月に解禁です。雪で真っ白の川べりで、まだ暗いうちから場所取りをして竿を伸ばされるということで、中々マゾ度の高い趣味と思います。
 興味を持って、一年だけライセンスを買いましたが、バイクシーズンと重なっていたり、当時は子供に遊んでもらうのに忙しくてそれっきりです。
 でもきれいな流れを見ると、ついつい魚影を探したくなります。

 オートバイも何でこんなに面白いのでしょうか、年々、ナゾは深まるばかりです。
 

釣り

 投稿者:沖本メール  投稿日:2017年10月22日(日)22時54分57秒
返信・引用
  随分前の別冊の記事ですが、中国のことわざで、一時間幸せになりたかったら、酒を飲みなさい、
三日間幸せになりたかったら、結婚しなさい、八日間しあわせになりたかったら、豚を殺して食べなさい、一生幸せになりたかったら、釣りを覚えなさい、と言う記事が有りました、自分も小中学生せいのころは釣りきちでした、付け加えたいのは、オートバイを知らないのは本当の幸せを知らないこと、と思います、が、どなたか渓流釣りをご指南していただける方はおりませんか。
 

Re: カブに始まってカブに終わる

 投稿者:  投稿日:2017年10月22日(日)22時50分42秒
返信・引用
  > No.5913[元記事へ]

CT110と同じ色形で国内販売(逆輸入やない)されたのが「ハンターカブ」と名前が付いてたと思います。
役に立たん副変速機が付いていないので、シフトが普通(カブと同じ)です。
欲しいです。

「ハンターカブ」という名前のカブが排気量も各種で、米国やら新西蘭やら豪州やらにあったみたいやし、
黄色い郵便屋仕様もあるらしく、奥が深いです。

最近急激に体力が落ちてきて、大きいバイクの目方が堪えます。
鈴木さんの乗り換えが大変スマートに思えます。

背景の色が変わって新鮮ですね。
 

カブに始まってカブに終わる

 投稿者:となかい  投稿日:2017年10月22日(日)20時37分30秒
返信・引用
  >鈴さん
インジェクションの丸目カブを、ボアアップして小型二輪登録にしている車両を、カフェカブ京都と言うカブのイベントで見たことがあります。胸を張ってカブで高速道路を走れるそうですよ!。来年のサプライズで今から仕込むのはどうですか?(笑)。

>谷さん
CT110もカブシリーズの仲間に入れてもらえるのですね!。ありがとうございます。でも、オーストラリア仕様のCT110はハンターカブではないんですよね?。実はウチのカブ(JA07)は親父の形見みたいなモノで、半年ぐらいしか乗っていなかったのですが、何処でコケたのか、カゴがいがんでました(笑)。

>かわぐちさん
70と90がありましたね!。デラックスとカスタムと。子供のころ家にはカブしかなくて、親父はオイル交換とか、パンク修理とかやってましたね。ラストはカブ110で、人生最大の排気量だと言ってました。その背中がチョット寂しそうで・・・。好きな排気量の、好きなバイクに乗れる、今の自分の環境を感謝しないといけませんね。

よく釣りは、フナに始まってフナに終わると言いますが、バイクの場合は、カブに始まってカブに終わるのでしょうか?(笑)。国民的乗り物ですね!!!。
 

今年のお写真

 投稿者:かわぐち  投稿日:2017年10月22日(日)20時20分34秒
返信・引用 編集済
   来年はきっと晴れるでしょう !(?)
 2018年10月13日(土)・14日(日)

http://

 

/109